日本語教師求人情報

海外で就業される方へ
雇用に関するトラブル報告が年々増加しております。
雇用契約前に待遇や条件など雇用主と十分ご確認ください。
万一生じた一切の損害・トラブルその他一切の事柄についての責任は負いかねます。

「求人情報の掲載は無料です。新規の場合は機関名登録を行ってください」
新規で求人掲載希望の方はこちら   求人情報を登録・変更する 

求人一覧へ戻る

機関名 JSC Mandalay Japanese Academy
募集職種 常勤講師
募集人員 1 名
応募締切 2017/06/30
勤務国 ミャンマー(マンダレー)
勤務地住所 35 street,between 74&75 street,No681:Chanayetharzan township,Mandalay
勤務開始日 2017年4月20日以降。相談の上決定決定致します。
募集に関する備考 ミャンマー人に対する日本語教育及び日本企業で働くうえで必要なマナー等を教育するお仕事です。

‘本語教育
日本で生活し日本人と働く上で大切な、就業意識・モラル意識やマナー・専門用語等 の指導を行っていただきます。

経験、能力に応じ、管理職として業務にも携わっていただきます。
「外国の若者の人生改革のサポートしたい」という方、新しい取り組みに挑戦してみたい方、ご自身の手で生徒を育てたと言う実感を得られたい方など、幅広いみなさんからの応募を心よりお待ちしております。
勤務条件 勤務時間:8:30〜18:00(休憩1.5時間)
(1日6コマ〜(1コマ50分)担当)
休日:土曜日(半日)日曜日及びミャンマーの祝日
※教育カレンダーに準ずる(休日出勤の可能性あり。その場合、振替休日取得)

※授業以外に自習や体力訓練などの管理も柔軟に対応して頂きます。
待遇 現地講師(1年単位)・・・現地日本人講師として駐在して頂きます。
給料:1000USドル/月
※控除項目はミャンマーの法律に則る

宿舎:センター内に宿舎あり
食事:生徒が在校中のみ、校内食堂にて提供
★片道(往路)渡航費用のみ会社負担
★ビザ代(更新時の渡航費を含む)は自己負担
応募資格 年齢:〜60歳
心身共に健康で大きな声で授業ができる方。
親身に他人の世話ができる方。
日本語講師有資格者及び教育機関で教育経験者 優遇
応募方法 履歴書(写真付)・(応募理由) / 職務経歴書を担当者宛に送って下さい。
選考方法 書類確認後、弊社よりご連絡いたします。その後、面接をさせていただきます。  (合否結果に関わらず、お送りいただいた履歴書等の返却はいたしませんのでご了承願います。 )
問合せ先 okamoto@lpc-ac.co.jp
採用責任者 岡本
登録日 2017/04/19


「日本語教師の集い」求人掲示板システム