日本語教師求人情報

海外で就業される方へ
雇用に関するトラブル報告が年々増加しております。
雇用契約前に待遇や条件など雇用主と十分ご確認ください。
万一生じた一切の損害・トラブルその他一切の事柄についての責任は負いかねます。

「求人情報の掲載は無料です。新規の場合は機関名登録を行ってください」
新規で求人掲載希望の方はこちら   求人情報を登録・変更する 

求人一覧へ戻る

機関名 TLS袋井
募集職種 常勤講師
募集人員 1 名
応募締切 2019/04/05
勤務国 日本
勤務地住所 静岡県袋井市上山梨1579-1
勤務開始日 2019年3月下旬以降で採用決定者と相談
募集に関する備考 2018年4月開校の新規校です。校舎見学・応募相談等も可能です。ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。非常勤講師も同時募集しております。※決定次第早期終了の場合あり
勤務条件 ・勤務形態:常勤(正社員)
・契約期間:任期の定めなし(ただし試用期間3か月、定年65歳)
・勤務時間:8時15分〜17時15分(休憩60分、実働8時間)
・休日:土日祝、夏季・冬季休暇(3〜5日間)、厚生休暇(6・9・12・3月の各ターム末に1日間)※ただし緊急時及び行事・研修等による休日出勤の場合あり(代休付与)
・業務内容:日常的な業務は以下の(1)〜(3)です。業務量は経験と能力に応じて調整します。
(1)授業(原則週20時間以内、最大週24時間以内)
(2)授業準備・教材作成
(3)クラス担任(在籍管理、生活指導、面談等)
(4)試験(作成、監督、採点、添削、成績処理等)
(5)会議(進行、資料作成、書記等)
(6)行事(企画、運営、引率等)
(7)講習・研修(学内外)
(8)校務分掌(進路指導、アルバイト指導等)
(9)その他(庶務、雑務等)
・その他:選考時送迎可(要事前連絡)、マイカー通勤可(駐車場あり)、パソコン・タブレット・スマートフォン等の電子機器の業務上の操作あり(ICTスキル・使用経験は不問、講習あり)、研修・勉強会あり(経験者も含む)
待遇 ・給与:月給23万円〜(税込基本給23万円+手当等)
・福利厚生・手当等:年次有給休暇(勤続6か月以降、初年度10日間)、年次有給休暇繰越(最大2年間迄)、法定休暇(生理・出産・育児・介護休業)、慶弔休暇、社会保険完備(健康保険・雇用保険・労災保険・厚生年金)、定期健康診断(年1回)、通勤手当又は住宅手当(月額1万円迄)、昇給・昇進あり(勤務成績による、勤続3年以降)、賞与あり(年2回、業績による)、退職金あり(勤続3年以上)、実践研究支援制度・研修助成制度あり、教材支給(上限あり)
応募資格 法務省入国管理局策定「日本語教育機関の告示基準」第1条第1項第13号の規定に基づく次のいずれか1つ以上を満たす者で国内の日本語教育機関での日本語教員経験がある者
(1)大学(短期大学を除く)又は大学院において日本語教育に関する主専攻課程(45単位以上)を履修し所定の単位を修得し卒業又は修了した者
(2)大学(短期大学を除く)又は大学院において日本語教育に関する副専攻課程(26単位以上)を履修し所定の単位を修得し卒業又は修了した者
(3)日本語教育能力検定試験に合格した者(学歴不問)
(4)大学(短期大学を除く)又は大学院を卒業又は修了し、文化庁国語課への届出を受理された日本語教員養成講座において420単位時間以上の研修を受講し修了した者
応募方法 ・以下の応募書類をEメール(PDF形式添付)にてお送りください。
(1)履歴書(写真貼付)
(2)職務経歴書
(3)応募条件を証明する書類(該当するものすべて)
・大学又は大学院の卒業・修了証書の写し又は卒業・修了証明書の原本
・大学又は大学院の単位習得証明書及び学業成績証明書の原本
・日本語教育能力検定試験合格証の写し
・日本語教員養成講座修了証の写し(旧基準の場合はカリキュラムも添付)
・日本語教員養成講座の習得単位・履修科目・成績等に係る証明書の写し
※応募書類は原則として返却しません。応募・選考に係る費用は応募者の負担とします(ただし国内に限り遠方からの場合は第二次選考時の交通費を支給します)。
選考方法 第一次選考(書類審査)、第二次選考(模擬授業、教務面接、役員面接)
※選考結果は合否に関わらず応募者全員に通知します。応募書類受理後、第一次選考を随時実施し、第一次選考通過者には第二次選考の実施日と内容を同時通知します(実施地は本校)。第二次選考実施後、5営業日以内に最終結果を通知します。
問合せ先 hironori-m@takusin-ls.com までメールください。
採用責任者 松本(マツモト)
登録日 2019/03/13


「日本語教師の集い」求人掲示板システム