日本語教師求人情報

海外で就業される方へ
雇用に関するトラブル報告が年々増加しております。
雇用契約前に待遇や条件など雇用主と十分ご確認ください。
万一生じた一切の損害・トラブルその他一切の事柄についての責任は負いかねます。

「求人情報の掲載は無料です。新規の場合は機関名登録を行ってください」
新規で求人掲載希望の方はこちら   求人情報を登録・変更する 

求人一覧へ戻る

機関名 ラムカムヘン日本語教育振興学校
募集職種 常勤講師
募集人員 1 名
応募締切 2018/08/31
勤務国 タイ
勤務地住所 The Paseo Town Ramkhamhaeng 2f (Europian Zone), (Soi Ramkhamhaeng 127/3) Ramkhamhaeng Rd., Saphan S
勤務開始日 2019年9月
募集に関する備考 採用が決定し次第、募集は締め切ります。
勤務条件 勤務時間は、授業のある時、および学校で授業の準備をするとき。
休日は、1週間のうち1日。
有給休暇は年間5日間。
その他、年間約20日間の学校の休業日
待遇 給料として、ご自身の担当授業時間数に基づき、給料として、月額8000バーツ以上(例えば、担当時間が1週間当たり15時間の場合8000バーツ。15時間を超えた場合は、担当授業時間が増えるごとに、給与額も増えます。担当時間が1週間当たり36時間の場合には20000バーツとなります)支給します。1週間当たり36時間を超えた場合も、その時間数に応じて給与額は増えます。週15時間(8000バーツ)の担当は保証しますが、週15時間以下をご希望の場合も対応致します。日本語教育の経験のない方、または体力的に自信のない方等は、週当たりの担当時間数を減らすことも可能です。その場合、給与額は8000バーツよりも少ない額となります。
給与額は、担当していただける授業時間数によります。詳細はお問い合わせください。
住居費は給与の中から日本語教師が自己負担します。ただし、当校職員が希望に合ったお部屋探しに協力いたします。
タイに最初に入国する際のビザ取得の際の費用は日本語教師負担、タイ入国後の、文部省での外国人教員登録、労働省での労働許可証取得手数料、90日間から1年への滞在許可期限延長の手続き料は、学校負担とさせていただきます。申請の際の、写真撮影代、健康診断料は教員個人の負担とさせていただきます。その後の契約の更新時の入管での滞在許可期限延長手数料、や労働省での労働許可証の延長手続料等は、学校で負担いたします。

応募資格 ‘本語教員養成講座の修了者
日本語教育能力検定試験合格者
F本国内外の日本語教育機関での日本語教授経験が1年以上ある方
ぢ膤悗覆匹覇本語教育学を専攻された方(副専攻も含む)
ゾ綉以外でも日本語教師をぜひやりたいと考えている方
・年齢、経験 不問
・外国語能力不問(タイ語はこちらに来てから生活の中で学んでいただければ十分です)
・1年以上勤務できる方
応募方法 ]楕戸歴書(顔写真付き)
英文履歴書(顔写真付き)
上記2点をEメールにてお送りください。Eメー ルで送れない場合は郵送も可。
選考方法 履歴書を受け取り次第、こちらから連絡させていただきます。
応募資格を満たしている方で、本当にこちらでやってみたいという意思の固まっている人を採用いたします。
問合せ先 konomihakarimono@yahoo.co.jp までメールをください。
採用責任者 志田
登録日 2019/07/11


「日本語教師の集い」求人掲示板システム