意見交換の広場


記事表示


No.18494投稿日時:2019/08/17(土) 16:06  <↑親記事:No.18492>
投稿者:日本語教師B

スローガン

>  最低限度として高校数学の代数、解析、幾何を理解できているレベルであれば馬鹿ではないと言える。高校レベルの数学が分からない者は日本に留学できないとする。日本語も初級レベルは充分学習して来ること、バカな初級レベルをわざわざ日本で学習するなら即帰国させる。馬鹿な害人は邪魔、死んでもらいたい。能力のある者だけが日本へ来ること。馬鹿な動物は、日本の決まりも守れない。犯罪者予備軍を完全排除。悪質ブラック日本語教育機関の資金源を絶つこと!日本語教師の条件は数学ができること、外国語としての日本語を理解し大学受験現代文を指導できることで良いだろう。資格は大学卒で予備校や塾で大学受験指導をした者であることだ。

その通り、抽象的な数学言語を理解できる能力はどんな言語も獲得可能な能力を保証する。しかも数学的能力は集中力や構想力、想像力などの能力と深く繋がる。また数学は数学のルールに従って思考しなければならない。だから日本の規則、学校ルールにも従える事も保証し得る。これからは馬鹿な学生獲得は止め、数学で能力を測定し優秀な学生だけによる国際化を目指す事が重要である。馬鹿留学生を排除し悪徳ブラック会社の資金源を絶つは、スローガンだ。


Script : Sylpheed 1.24
日本語教師の集いTOPへ戻る