意見交換の広場


記事表示


No.18710投稿日時:2019/10/20(日) 01:24  <↑親記事:No.18708>
投稿者:ディス イズ チャイナ

カンニングしても処罰しないどころか、カンニングを発見した教師が処罰される国ですからね、中国は(笑)。

私が以前在籍した、中国南部にある民族自治区の首府にある教員養成系の大学でのことですが、
日本概況の試験中にスマホでカンニングをしていた学生を発見してテスト答案用紙を取り上げて教室から追い出したら、
逆恨みして外国語学部の党書記(党だから学部長より偉い)のところに私の悪口をあることないこと告げ口しに行った(笑)。
その嘘だらけの告げ口をもとに、書記と学部の幹部の集まって私を糾弾して来て、挙句の果てに反省文を書けという(笑)。
私は呆れ返って、別にこんなクソ学校クビになってもいいやと思って、
報告書という形で事の経緯と自分の考えをまとめた書面を提出した。もちろん謝罪の言葉はなし(笑)。
学部はその学生の単位を認めるよう迫ってきたが、私は頑として拒否(笑)。
そしたら謹慎ということで、半年給料だけもらって授業をやらずにすむことに(笑)。

この時先頭に立って私を糾弾してきたのが外国語学部の副学部長、どうも反日思想の持ち主らしい(笑)。
日本語学部の学生といっても反日思想に凝り固まった中国人ですから日本のことなんか学ぶ気もないですし、
何かあれば日本人を攻撃してやろう、バカにしてやろうと思っている奴らですよ。

省民性というかはわかりませんが、南京事件の関係もあるのでしょうが、江蘇省は超がつくくらい反日感情はすさまじいです。
カンニング事件の時、カンニングの本人は外の省(確か湖南省)から来た学生だったんですが、クラス委員長は江蘇省の人間で、私がカンニングを摘発したとき、委員長などの江蘇省の人間が『日本人のくせに生意気だ、思い知らせてやる!』(チャットの会話。そのチャット画面のスクショは私も見ました)
と党書記のところに私の悪口を吹き込みに行ったそうです。

カンニングを見つかって反省するどころか、日本人のくせに生意気だ、とは(笑)、思い知れ、とは(笑)。
とことん腐った奴らだ、金輪際こいつらを人間と思って見るのはやめようと思ったものです。

賄賂といえば、カンニング事件の少し前、この学校ではこんなことがありました。

省の日本語スピーチコンテストは省内の日本語学科がある大学が持ち回りで開催することになっていて、
その年はちょうど私が在籍していた学校が開催することになった。
(この学校の大会運営についてはいろいろと問題があったが、それはまた別の機会に。)

地元の日本商工会も協賛をしており、その商工会に加盟していた日本人経営のエステ(現在は中国より撤退済み)が
賞品としてスキンケア・ヘアケア製品を提供してくれた。
ところが日本語学科の主任は、提供するなら資金にしてくれ、モノはいらない、とそのエステの経営者に言ったらしい。

そして大会は一応終了したが、エステ商品は入賞者に渡っていなかった。
スピーチコンテストの賞品として提供されたはずのそれらの製品は日本語学科の主任が
学部の幹部に賄賂として上納していたらしい。その見返りか、主任は程なく副教授に昇進しました。

そのスピーチコンテストの時は、主催校の自分たち(日本語学科主任一派)でスピーチのテーマを決めて、しかも自分たちの学生には事前にテーマを教えてました。
通常は審査員の合議で当日にテーマを決めて、当日発表なので公平なのですが、その学校は不正をしたわけです。しかも、事前漏洩をやっても最高3位にしか入賞できなかったんですが(笑)。
その他いろいろあって、関係者は激怒してました。

大学、しかも教師を育てる学校といってもこの程度のものです。腐ってますよ。
中国は賄賂を贈る人間だけが評価される社会です。指導だの授業だのまともにやってもなんの意味もないですよ。


Script : Sylpheed 1.24
日本語教師の集いTOPへ戻る